スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

Everyday、カチューシャ今日発売!!

いよいよ!!


AKB48の21枚目のニューシングル


Everyday、カチューシャ


が発売されました


そしてそして!!


俺もさっそくEveryday、カチューシャの着うたフルをダウンロードしました~(笑)


ちょっと遅かったかも。。


なぜなら・・・すでに一週間前から着うたフル配信されちゃってたしぃー


知ってたよ!?


知ってたけど・・・・・・・ダウンロードする勇気がなかったんだ(・・。)←なにそれ


そして今日、ダウンロードして聞いてみた。


イイかも・・・


メッチャイイかもぉぉぉ!!(*´▽`*)←←


カチューシャ~ してる君に~~~~
僕は長~~~い恋愛中♪♪


君が好きだ 言葉にできないよ
君が好きだ 僕のこの気持ち
君が好きだ 小麦色に焼けるよに
恋はきっと いつか気づくものさ~♪


あぁ~癒される~


なんか、去年発売された「ポニテル」よりよくない??


あの曲はあの曲で癒されるけどw


なんか、ポニテルよちノリがある感じでwww


ちなみに、気になるAKB総選挙速報は以下の通り
↓↓↓↓

「神セブン」に異変!

AKB48の通算22作目のシングル曲(8月発売予定)を歌うメンバーをファンが選ぶ「第3回AKB48選抜総選挙」の投票速報値が25日、発表された。昨年1位の大島優子(22)が首位、センター奪回を狙う前田敦子(19)が2位につけた。一方、前回4位の板野友美(19)が8位に転落。過去2回、同じ7人が7位以内を占めた“神セブン”に異変が起きる波乱の幕開けとなった。

 昨年総選挙の会場となった文京区の東京ドームシティホールで行われたAKB48のリバイバル公演。その終了後、東京・秋葉原のAKB48劇場と中継を結び、速報値が発表された。

 投票がスタートした24日午前10時からこの日正午までの集計を反映。対象152人中40位から読み上げられ、2000人のファンの歓声と悲鳴が入り交じる中、異変が起きたのは10位からだった。名前が読み上げられたのは昨年7位の小嶋陽菜(23)。ざわめきが収まらないまま、さらにファンを驚かせたのは、今年1月にメンバーで初めてソロデビューした板野が8位で呼ばれた時だった。“神セブン”はメディア露出も絶えず、知名度も抜群なだけに、会場には衝撃が広がった。

 一方で、冠番組を持つなどグループのバラエティー担当として活躍する指原莉乃(18)が昨年19位から7位に急上昇。昨年8位だった柏木由紀(19)も3位と順位を上げた。

 公演に出演した大島は「まだまだこれからですから」と謙遜。昨年総選挙の40位までの投票数は約38万票だったのに対して、今回の速報値に反映されたのは26時間分で約15万4000票。「票数がとんでもないことになって驚いた。感謝してもしきれない」と話した。

 昨年中間発表の2位から逆転した大島が言うように選挙戦は始まったばかり。インターネット上では熱烈なファンが投票権付きの通算21枚目のCD「Everyday、カチューシャ」を段ボール複数箱分購入したと写真付きで報告するなど、ファン同士の大量投票にも拍車がかかっている。

 今年は中間発表はなく、6月9日の日本武道館で結果発表。投票締め切りの8日まで14日間、メンバーとファンの熱い戦いは続く。

スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。